過払い最新情報を検索

最新記事

★ アイフル答弁書全文 公開中 ★

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中 !
↓クリックで応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ 人気ブログランキングへ

過払い金請求 実況日記トップページへ

電話交渉 vsアイフル 2

2009年06月26日 15:32

前回、アイフルの支店の担当社Tくんと電話で交渉したところまで報告しました。
今回は本社の人間と電話で話しましたので、その時の様子をレポートします。
その電話は支店担当Tくんとの電話の翌日にかかってきました。




ブログランキング参加中 !
↓クリックで応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ 人気ブログランキングへ

過払い金請求 実況日記トップページへ
以下、電話でのやり取りです。

アイフル  「私アイフルのUと申します。ウィルキンソンさんですか?」(以下、担当U)

ウィルキンソン   「そうです。」(以下、ウィル)

担当U  「支店から元金だけでは和解できないと聞きました。
               こちらもやはりこれが精一杯なのですが、やはりダメですか・・・?」


ウィル   (・・・だから、ダメだっつーの!)
             「何度も聞かないでください。書面で出してる通りです。」


担当U  「いや、普通こういう場合は元金の7割~8割で
             皆さんにお願いして いるんですが。」


ウィル   「そんなこと知りません。私のお金の話してるんです。」

担当U  「・・・」

ウィル   「ちなみに、その元金7~8割ってのは
             御社の過払い金に対する公的な 支払方針ってことですか? 」

担当U  「いえ、対応はあくまでもケースバイケースですが。」

ウィル   「じゃあ、私ともケースバイケースの話しましょうよ。」

担当U  「・・・わかりました。もう一度、明日電話します。」

ガチャン

といったやり取りでした。

もうね、同じような話し3回もしてる訳ですよ。
いい加減、面倒くさい。

もしアイフルにいわゆる「満5+5」を望んでいるならば、
即提訴の方が良いのかもしれませんね。(他もそうだと思いますが)

次回も、引き続き本社担当Uとの電話交渉を報告します。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://muromachi02.blog68.fc2.com/tb.php/29-9d9cd9d6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。