過払い最新情報を検索

最新記事

★ アイフル答弁書全文 公開中 ★

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中 !
↓クリックで応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ 人気ブログランキングへ

過払い金請求 実況日記トップページへ

「わかりません」と言える能力

2009年09月23日 07:47

私には日頃から気をつけている事があります。

わからない事は「わかりません、教えてください」とちゃんと言うこと。

こうやって書くと「あたりまえじゃーん」と思うかも知れないのですが、意外と出来ないもんなんです。

大人になるってのは厄介なもので、見栄だったり、その場の空気壊したくなかったり、恥ずかしかったりで意外とこのひとことが言いにくい。
プライベートなら大して問題ないが、仕事になってくるとなおさら言いにくい。
つい、「・・・はぁ、そうですね」なんて言ってその場をしのいじゃったり。
それでいて「なんとなくニュアンスはわかったからまあいいか」なんて思ったり。

でも、これってすごい損すると思うんです。
だって、自分がいま一つピンと来てないままに物事が進んで行くわけですから圧倒的に不利です。
それと、単純にせっかく新しい知識や理解を深めるチャンスを失うことにもなります。

で、このブログのテーマである過払い金請求ですが、正直言ってド素人の私にとっては、知らない事、わからない事のオンパレードでした。

思い返すと、目の前の人、電話の相手、いろんな人に「わかりません、教えてください」と言いまくった気がします。裁判所の担当書記官の人とか裁判官とか質問しまくった気がします。
業者にまで「それってどういう意味ですか?」って言ってましたから。

「業者の場合、相手になめられない?」 って声も聞こえてきそうですが、私個人としてはその程度の発言で相手になめられて交渉が不利になるとは思ってません。
だって、その根本となる主義や主張や根拠については絶対に間違ってないから。
心の中で「やべー、言ってる意味わかんねー・・・」とか思いながら、相手のペースに乗せられてイニシアチブ取られるぐらいなら「あなたが言ってることわかんないから、わかるように説明して」と言った方がよっぽど健全です。

また、私自身は依頼する事をしませんでしたが、専門家に依頼する場合も非常に重要だと思います。
相手の説明を漫然と聞くのではなく、疑問点や不安な点はどんどん聞いちゃいましょう。
報酬体系はどうなっているか、業者にどういう交渉をするのか、どのぐらいの期間を要するのか、定期的に連絡はしてくれるのか、実績はどうなのか、などなど私だったらうざいぐらい確認します。
うざくて結構。こちとら客で、お金払うんですから当然です。

以上、あくまでも私の心構えでしたが、このあたりを気をつけるだけでも、いろいろな間違い、物事が自分の意図と異なる方向に進むような事、は少なくなるような気がします。

わからない事をきちんと理解しようとする事は、すなわちそれについて主体性を持つという事。
そして主体性を持つという事はおのずとイニシアチブを握る事に繋がってきます。

素人だからこそ、慎重に真摯にそして大胆(ある程度)に進めていきましょう!







ブログランキング参加中 !
↓クリックで応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ 人気ブログランキングへ

過払い金請求 実況日記トップページへ


コメント

  1. 所長 | URL | -

    あるあるあるありますww

    今回のブログ、ものすごく同意できます!!

    私も、仕事上での契約・交渉の場において、知ってるフリをしてどれだけ失敗したか・・・

    特に名指しで、
    「所長さんならこの意味、分かりますよね?」
    なんて言われれば、「わかりません」なんて言えません(泣)

    以前、この手で大失敗をして以来、分からないことは必ずその場で聞くようにしています。
    後で調べるってのもありますが、私の場合絶対に調べないんでww

    それから、無理に分からない言葉で話す人もいますよね?ステータスを上げようとしているのか、突っ込んで欲しくないからなんでしょうけど・・・

    そういう人種は腹が立ちます。

  2. ウィルキンソン | URL | -

    >それから、無理に分からない言葉で話す人もいますよね?
    >ステータスを上げようとしているのか、
    >突っ込んで欲しくないからなんでしょうけど・・・

    いますいます!
    それでも突っ込んでみると、
    実は本人もよくわかってなかったりw なんてことも。

    契約なんてのは、最初にどれだけお互いのイヤな事態を想定して結べるかが重要なんで、なるべくあらゆる事を明確にしておきたいものですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muromachi02.blog68.fc2.com/tb.php/70-53e3fd7b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。